a-blog cms Training Camp 2019 Autumn に参加しました

a-blog cms Training Camp への参加はこれで、applepleの社員になる前も含めて3回目になりました。以前の参加2回はセッション内容でところどころわからない箇所があって常に「???」となかっていたのですが、今回はやっとセッションを「なるほど!」と思いながら聞くことができた気がします。

applepleセッション 〜Ver.2.11の最新情報〜

appleple社員による、a-blog cms Ver.2.11 で追加される最新機能についての内容でした。目玉機能も盛りだくさんでしたが、地味だけど「メンテナンス表示機能」「resizeImgの改善」「コンフィグセットの複製機能」なども制作者にとってはありがたい機能だなと思いました。まだベータ版しか出ていませんが、12月中くらいにリリースするかもという話があったので私も楽しみにしています!

ユーザーセッション

ユーザーセッションは社外の人がどんな風にCMSをカスタマイズして使っているのか覗くことができるので、とても貴重な機会だなと思っています。Form2Entry、Scheduleモジュール の話や、新LPテーマ など、私がまだ使ったことのない機能などについてのお話を聞くことができて、よりa-blog cmsについて知ることができました。その中でも特に多言語サイトについては、ちょうどここ半年くらい関わることが多かったので、今までの案件と比較しながら考え方や、やり方など勉強させていただきました。

発表した内容

今回はユーザーセッションの1枠としてお話させてもらいました。今までLTしかやったことがなかったので緊張しましたが、約20分間のセッションを無事に終えることができてひと安心しました...。 そして、発表したスライドは公開しました!Githubにあがっているガイドラインの一部を発表しただけなのでもし、appleple内のガイドラインをもっと知りたい!という方がいたらGithubの方をご参照ください。

→speakerdeckで見る

a-blog cms は定期的にバージョンアップしているので、それに合わせてガイドラインもバージョンアップしないといけないなと思っています。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ